企業実績 Performance

対面研修「コミュニケーション向上研修~“伝える”から“伝わる”へ~」

2021/11/18


コミュニケーション向上研修 ~ “伝える”から“伝わる”へ ~

 


 

企業:在日本大韓民国青年会 様

日程:2021年11月7日 9:00~11:00

対象:役員幹部・社員

人数:60名

 

目的

▶ ヒアリングを通して「相互理解」を得て深める
▶相手を短時間で的確に知るために、意味のある質問をする。ヒアリング能力の獲得を目指す

 

カリキュラム

▶アイスブレイク(目線のトレーニング)
▶話しやすい雰囲気づくり 〜表情・笑顔・ジェスチャー〜
▶雑談から入る会話術 (雑談はどうやって見つける?・うなずきのコツ)
▶ブレイクアウトセッション1〜3(雑談から発展するヒアリング、会話が盛り上がる相づち言葉、他己紹介)
▶アナウンサーの質問術/まとめ/質疑応答

 


 

実施講師インタビュー

 

―今回の受講者は60名と多い人数での実施でしたが、工夫したことはありますか?

 

実践ワークや練習をしっかりと行うこと、一人ひとり丁寧にサポートすることを心がけました。

 

「話す力・伝える力」

「ヒアリング力(聞き方、質問のコツ、相手の話にしっかりと耳を傾ける際の姿勢)」

を60名の方全員により一層高めていただくために、ポイントや方法をお伝えしつつ、

実践ワークに重きを置いて練習・体感いただきました。

 

また研修ではどんな時も、一人ひとり丁寧にサポートすることを心がけています。

講師が前に立って話すだけでなく、

グループワークの際も1チームずつ周ってサポートする等、寄り添う姿勢を大切にしました

 

 

―受講生の変化は感じられましたか?

 

最初は緊張している方もいらっしゃいましたが、研修開始後のアイスブレイクや滑舌練習では、

受講者の皆さまも口を大きく動かして練習してくださり、より一層笑顔が増えた印象です。

 

ワークの際は「ぜひ相手の良いところを探しながら、相手の気持ちになって質問をしてみましょう」という

聞き上手のポイントもお伝えすることで、より温かみのある実践ワークになったように感じています。

 

グループセッションも盛り上がり、ポイントをしっかりと押さえつつ、

笑いを取り入れながらユニークな発表をするチームが多い印象でした。

 

 

―この研修を通じて、一番伝えたいことは?

 

「聞く力」の大切さです。

 

ビジネスのどのようなシーンでも、相手と良好な人間関係を築き、

個々の強みを最大限活かしながら業務を円滑に行うためには「聞く力」がとても大切だと考えています。

 

お互いが安心感・信頼感をもって日々コミュニケーションを行うことができるように、

この研修で一緒にブラッシュアップしていきましょうとお伝えしました。

 

 

―研修を検討している方々にメッセージを!

 

業務を円滑に行うためには、コミュニケーションはとても重要なものだと感じています。

弊社の研修を通して、企業様のお悩みを解決するサポートができたらとても幸せです。

 

トークナビの研修は、話し手としての経験を経たアナウンサー陣が、一人ひとりの具体的なお悩みに寄り添い、

相手の良さを引き出しながらコツをお伝えできるところが強みです。

 

ぜひ業績向上のお力添えをさせていただけたらと思っています。

 


 

▶こんな悩みを解消しました!

 

「お客さまとお話をするとき、年配の方の場合やひと言も話さない方の場合はどのように対応したらいいですか」

「丁寧な接客を望まずシンプルな接客を求めるお客さまには、どのように接したらいいですか」

「雑談をうまく見つけるにはどうしたらいいですか」など、たくさんの方からご質問をいただきました。

 

積極的に参加してくださり、質問もいただけてとても嬉しく思っています。

 

 


PROFILE

町田 まあち

Machida March

フリーアナウンサー

ミス沖縄(親善⼤使)として年間約300⽇国内外にてメディア出演、表敬訪問、外交等を⾏う。
現場で培った経験から、親しみやすい印象で場を和ませつつ相⼿を引き込むトークが好評。
現在はフリーアナウンサーとして司会、ラジオパーソナリティ、テレビ出演や研修講師としても幅広く活動している。

 

▶関連記事

【働くひとインタビュー】町田満彩智

【好きを仕事に!】町田まあち先生インタビュー!

 

研修一覧

※オンライン研修のコンテンツも多数ご用意しております。

お気軽にお問い合わせください。