話し方・聞き方の法則 Communication Report

【好きを仕事に】室照美先生インタビュー!


 トークナビ講師を始めたきっかけは?


石川県、東京とテレビ・ラジオの局アナを8年経験し、活動の場を広げたいと考えていた頃、トークナビを立ち上げた樋田社長に声をかけていただきました。樋田社長とはアナウンサーの同期で、元々一緒にアナウンサー受験をしていた仲間。アナウンサーとしてオンエアに出るだけではなく、自分の経験や克服してきた事をお伝えする事で人のお役に立てる事があるんだ!と目からウロコでした。

現在はチバテレビのビジネス番組MCレギュラー、文化放送『走れ歌謡曲』、TBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』のパーソナリティをしながら、様々な企業に訪問し伝え方の研修をしています。

 

 講師をしてみてどうでしたか?


毎月19日に開催されている『トークの日』、『経営者のための伝え方講座』に受講してくださる方は、目的意識の高い方ばかり!いつも「気になる点、疑問点があればその都度遠慮なく質問してくださいね」とお声がけするのですが、質問がたくさん出て嬉しくなります。

トークナビの講座は座学よりも実践で学んでいくスタイルなので、皆さんが積極的に参加してくださる姿に惜しみなくお伝えしたい!という気持ちになります。
私自身が、いつも勉強になっています。

 

 どんな時にやりがいを感じますか?


アナウンサーの発声のポイント、伝わりやすい話し方のポイントをお伝えした際「あ~!!」「なるほど!」と声をあげてくださる受講生が少なくありません。受講してくださった方のビジネスシーンで少しでもお役に立てるかもしれないと感じた時に喜びを感じます。

特にプレゼンテーションの研修ではアナウンサーとしてテレビやラジオに出ている自身の体験談を話すことがあります。その際に、緊張した時にはどうしたら良いのか?時間の調整をどうしているのか?などの質問に対し、自身の経験話がヒントになったと言ってくださる方々がいてとても嬉しく思います。

 

 室アナウンサーの今後の目標は?


話す事にコンプレックスがある方やお悩みをお持ちの方も、ちょっとした事で伝え方のスキルアップをはかる事ができると実感していただきたいです。そんなきっかけ作りをしていきたいです。

そして、現役アナウンサーとして10年間ラジオの生放送を続けている私だからこそお伝えできる事を、日々増やしていきたいです。今後は生涯現役アナウンサーとして、トークナビの仲間たちと共に成長しながら、長く声の仕事を続けていくことが目標です。

 

 お客様の声

「アナウンサーがハキハキした話し方をできる理由が分かった!」
「自分の事を客観視することができて、驚きが多かった」
「1000人を前に講演をしなければならず困っていたが、ポイントを教えてもらい助かった」
「今日をきっかけにトレーニングを継続していきたい」
DMMオンライン(動画講座)の更新が楽しみ」
「講座を受講した事で、いい仲間に出会えた」