ニュース News

栄光ゼミナールキッズカレッジにて『アナウンサーにチャレンジ教室』を開催致しました。

2017/08/25


 

8月21日に栄光ゼミナール自由が丘キッズカレッジにて

『アナウンサーにチャレンジ教室』を開催しました。

 

 

講師は眞田佳織先生井上英里香先生です。

有り難いことにこの講座は今回で二回目。

夏休みの中、元気いっぱいの受講生が沢山集まってくれました。

 

 

今回はアナウンサーにチャレンジ体験ということで

主に

 

・腹式呼吸・発声練習

・早口言葉

・ニュース読みの練習

・模擬スタジオで本番

・質問コーナー

 

という内容で講座を行いました。

 

 

 

 

まずはお手本に井上先生が発声(長音)をすると。

 

長い間、一定の声量で声を見て聞いて、受講生は驚きを隠せないようで

あまりの長さに保護者の方も受講生も笑みが溢れていました。

 

 

 

見ているだけではありません。受講生も一緒に練習します。

初めはやはり少し難しく戸惑っている受講生もいましたが、

講師がマンツーマンで教えて回ると、ちゃんと腹式呼吸をマスターしていました。

 

 

 

腹式呼吸や発声練習、早口言葉の後はいよいよ原稿読みの練習です。

どんな文章でどのような内容が書いてあるのか、しっかり理解するところから始めます。

 

 

 

何度も何度も読んで理解し、練習する受講生の表情は真剣そのもの。

 

 

中には将来アナウンサーになりたい!

という夢を持っている受講生もいて、積極的な姿勢が印象的でした。

 

 

ですが!!!

練習ばかりでは流石に疲れてしまいますので

講座では途中、休憩タイムを設けています。

 

休憩時間になると飲み物を飲んだり、リラックスタイムに入るのかな〜?と思いきや!?

 

 

受講生は講師のもとに集まっておしゃべりタイムやお絵かきタイムの始まり。

 

中には抱きつく子もいるほど、講師と生徒が打ち解けていましたよ。

 

 

 

さあ!

休憩時間を終えたら模擬スタジオに移動して、いざ本番です。

実際にマイクとカメラの前に座って原稿読みを行います。

 

 

模擬スタジオの雰囲気を感じ取った受講生は教室での雰囲気と一変し、

表情がガラリと変わりました。

 

最終練習をする様子は、まるで生放送を控えるアナウンサーそのもの。

 

 

アナウンサー役の受講生は姿勢にも気をつけて、マイクの前に座ります。

 

 

そして今回はディレクターの役を受講生全員、順番に担当してもらいました。

隣で講師が一緒に本番までの秒数のタイミング出しを教えるので安心です。

 

 

 

ちょっと緊張しているのかな??

 

 

読み終えると達成感で思わず背伸び!!

 

一通り全員が本番をやったものの、練習通りにいかず悔し涙を流す受講生もいたり…。

※これには講師の私達ももらい泣き。

 

 

 

多くの受講生から『もう一回やりたい!!』とのリクエストが出て、全員二回ずつ行いました。

二回目はアナウンサー役以外の受講生全員でディレクター役になりチームワークバッチリ!

原稿を読むアナウンサーをリラックスさせる等、一体感が出ていましたよ。

その甲斐もあってか、二回目の方が皆堂々としていて

姿勢もピンと伸びている子が多く

話す時の間の取り方やカメラ目線を意識するなど、成長が著しかったです。

 

 

模擬スタジオの後には教室に戻り、質問を受け付けたのですが

時間が足りなくなるほど多くの質問をしてくれました。

それだけ受講生がアナウンサーという仕事に興味・関心を持ってくれたんだな。と、私達はとても感動しました。

 

 

講座が終わった後も、聞きたいことを沢山考えてきてくれた受講生や講師と写真を撮る受講生の姿も。

 

テレビもラジオも一つの番組には多くの人が関わっています。

 

今回の『アナウンサーにチャレンジ教室』ではアナウンサーという職業だけでなく

ディレクター役を体験することで、裏で支えているスタッフの存在に加えチームワークの大切さも学べるいい機会になったのではないでしょうか。

 

 

 

保護者の方からも

 

 

・子供がアナウンサーになりたいという夢を応援する気持が更に大きくなりました。

 

 

・原稿の読み込みは国語の授業でも生かせそうですね。

 

 

・この子がこんなに人前で話せるなんて思っていませんでした。

 

 

・アナウンサーは話すことだけが仕事だと思っていたけれど、いろんな役割や準備を経てお仕事されているんですね。頑張ってくださいね!

 

 

 

 

など、受講生の成長のみならずアナウンサーという仕事を理解してくださり

嬉しい言葉を頂き私達もとても嬉しかったです。

 

そして何より、今回の講座で感じたのは受講生の柔軟な素直さからくる“切り替えの”早さです。

 

講座と休憩時間の切り替えは素晴らしかったですし

練習と本番に挑む時の切り替えには私達も驚き、勉強になりました。

 

 

アナウンサーは担当する番組によって様々な対応が必要になります。

 

そんな時に今回感じた柔軟な“切り替え”が大切になります。

 

 

 

今回の『アナウンサーにチャレンジ教室』に参加したことで

少しでも話すことに対して何か変化があったり

アナウンサーになりたい!という受講生の夢のお手伝いが出来たら私達は嬉しいです。

 

(株)トークナビでは

みなさんに喜んで頂けるキッズのためのイベントを今後も開催致します。

 

皆様是非、ご参加ください!

 

 

 


 

 

次回の開催は!

 

9月9日(土)横浜ホームコレクションにて

伝える力と思いやりを育む「キッズアナウンサー講座」を開催します。

 

時 間:①11:00~12:00②13:00~14:00③15:00~16:00

場 所:多目的館

定 員:各回10名

対 象:6歳~12歳

参加費:無料

予約:要予約

 

お電話でご予約ください。

TEL:045-223-1600 <営業時間 10:00~18:00>

 

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.yokohama-hc.com/event_seminar/伝える力と思いやりを育む「キッズアナウンサー/

 

 

皆様のお越しをお待ちしてします!!